ご挨拶

Message from the President

ご挨拶 学園長メッセージ

ご挨拶

学園長メッセージ

駿河台学園は、グローバリゼーションの時代においても愛情教育のもと、私たちの役割を果たしていきます

学校法人駿河台学園 学園長 山﨑 良子

2018年(平成30年)、駿河台学園は創立百周年を迎えます。この一世紀を通じて、本学園は愛情教育という理念のもと、日本の教育界で独自の役割を果たしてまいりました。

小さな受験講習会として発足した本学園は現在、予備学校のみならず幼稚園から大学にいたる一般教育、また専門学校を加え、総合的な教育機関へと発展いたしました。同時に、本学園の活動はアメリカ、中国、台湾、韓国、東南アジア諸国など、海外にも広がりつつあります。

コミュニケーション技術が急速に発展を続ける現在、人間のあらゆる活動は直ちに国境を越え、世界的な視野のもとに認識され、評価されるようになりました。政治や経済はもちろん、教育もまた例外ではありません。本学園は一世紀にわたる経験とノウハウを、このグローバリゼーションの時代にふさわしい方法で活かし、次の世紀へと歩んでまいる所存です。

サイン

学校法人 駿河台学園

学園長 山﨑 良子